デイトレードとは1日の値動きを利用して利益を得られるように通貨(円や外貨)を売買する事を言い、この手法にて通貨売買を行っている投資家の事をデイトレーダーと呼んでいます。
特徴として、その日のうちに取引を完結させるため、夜間の値動きを気にしなくてよい事、終了時に買いをすべて売り終えるため、夜間の値動きでの相場の影響を受けないで済むというメリットがあります。
この値動き、FXではほぼ24時間取引をする事が出来るため、投資を始めたばかりの方にとっては、自分の取引状況が気になって夜間もおちおち眠れないなんて事になってしまう人も居る様ですが、デイトレードの場合は全て売り終えているわけですからそういった事にならず、安心して翌日の朝から取引を行うことが出来ます。

初心者がデイトレードに挑戦する際に、多くの専門誌やインターネットサイトではまず失敗しない業者選びを行い、口座開設を進めていますが、どのサイトや専門誌も違う事(=初心者にお勧めの業者)が書いてあったりして、いったいどの業者に口座を開設すればいいのか悩んでしまった事はありませんか。口座開設に関しては多くのFX情報誌や専用サイトなどで初心者向けの口座などを掲載しているので、そういったものを参考にしながら、取引に扱いやすいFX業者で口座開設を行うと良いでしょう。

デイトレードの売買のコツですが、デイトレードに向いている通貨ペアを選ぶという事です。
よく動き、流動性の高く自分の読み通りに動いていると思われる物を売買取引すると良いでしょう。
プロデイトレーダーなどになってくると、自分流のデイトレードルールを作り、それを基に売買取引を行っていますが、初心者がいきなり売買ルールを作るには少しハードルが高いと思います。
最近ではテクニカルチャートを利用した売買ルールなどを紹介しているものもありますので、そういったものを参考にしながら徐々に自分なりの取引ルールを作っていくと良いでしょう。